読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SINJI’S ACTION

アニメ系記事が中心

ポケモンGOはすぐに飽きるコンテンツという事実

世界的に爆発的な大ヒットを記録したポケモンGO。

もちろん僕もその流行に乗っかったわけだが、日本でリリースされてから約1ヵ月。

f:id:shinji92:20160823224847j:plain

飽きてしまった...

近所にポケストップが3つ連なっている場所があるのですが、そこに行くと人がかなり集まっています。20時~22時頃そこへ行くと、2~30人くらいは集まっていました。そのお陰でルアーモジュールはいつまでも尽きません。

なので僕もよく行っていました。大体22時頃から3~4時間はそこでポケモンGOしてました。『飽きないの?』と思うかもしれませんが、やってるときは全く飽きないんですね。

そのお陰でレベルも上がり、そこそこ強いポケモンもGETできました。

f:id:shinji92:20160823230020p:plainf:id:shinji92:20160823230023p:plain

こんなにドはまりしていた僕ですが、飽きてしまいました。

ある時、ふと思ってしまったんです。

『このゲーム何が楽しいの?』

ゲームに中毒性がない

パズドラやモンストは、毎日ログインすることでボーナスなどがあったり、ゲリラダンジョンなどがあり、毎日やらないといけない、みたいな使命感がありました。だから一度はまると中々やめられません。
ダンジョンをクリアするためには強いモンスターや、自らの技術が必要となっていくためそう簡単には行きません。またダンジョンの数もかなりあるので飽きません。

それに対しポケモンGOは
ポケモンを捕まえる”
ポケモンを育てる”
”ジムに挑戦する”

この3つを淡々とやるだけの単純すぎるゲームです。さらにポケモンを育てるに関しては一瞬で終わる作業なので、メインはポケモンを捕まえる事だけです。中毒性の欠片もない。それが飽きちゃう原因なのかもしれません。

ポケモンというコンテンツじゃなければ流行らなかった

日本人なら誰もが知っているであろう『ポケモン』だからこそ楽しめるゲームなのでしょう。DSやGBAで楽しんだポケモンスマホでもできる、だからこそ社会現象になった原因なのだと思います。

仮に、出てくるものが「ポケモン」ではない何かにしたら、100%流行らなかったと思います。

従来のポケモンのゲームのほうが圧倒的に面白い

ダイヤモンド・パール』『XY』などの、DS・3DS・GBAで楽しめるポケモンのほうが圧倒的に面白いです。自分で育てたポケモンでトレーナーと戦ったり、Wi-Fiを使って対戦をしたりできる。ただポケモンを捕まえ、ボタン一つで育成するだけのポケモンGOとは全く違う楽しさです。

まとめ

これからもポケモンGOはバージョンアップし続けると思います。しかし従来のポケモンより楽しいコンテンツになるとは到底思えません。
ポケモンを捕まえる』のがメインでは、やはり足りないです。ジムでの対戦も画面連打の単純作業。
やはり、ポケモンGOは多少課金制度を増やしてもいいのでもっと面白い機能を増やしてほしいですね。