読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SINJI’S ACTION

アニメ系記事が中心

「君の名は。」は完全なオタク向けにするべきだった。なぜなら一人で行きづらいからだ。

アニメ

f:id:shinji92:20161004235223j:plain

現在大ヒット上映中の映画「君の名は。」は興行収入も120億を突破し、爆発的に注目されている。

そんな「君の名は。」だが、客層が僕の苦手な人種の集まりなのだ。その名もリア充

「君の名は。」は僕も見たくてしょうがない。こんなに話題になっているのだ、未だに見ていないのが恥ずかしくてたまらない。なぜ僕が未だに「君の名は。」を見ていないのか、理由は一つだ。

一緒に見に行く人がいないのだ。

普段は映画くらい一人で行ける。もちろん友人と行く時もあるが、一人で行くことも珍しくはない。しかし僕が一人で見に行く映画と言えば、ここ最近だと、「心が叫びたがっているんだ」「アクセルワールド」「傷物語」「ガールズ&パンツァー」などと言った、「オタク向け」の作品ばかりなのだ。

運悪く、友人はすでに君の名を見たそうだ。

僕は恥ずかしながら仲のいい友人が少なく、その少ない友人全員、すでに見てしまっているのだ。

「もう一回行こう!」と言っても断られてしまった。そんなに感動する神作品なら5回でも10回でも見に行ったっていいんじゃないかと問い詰めたが、すでに2,3回見に行ったと言われてしまった。

さらに、その友人は一人で見に行ったと言っているのだ。なんてことだ、彼はどんだけ勇気のある人なんだ。

あんなリア充ウロウロのところへ一人で突っ込むなんて!ああ、僕にもその勇気のひとかけらを分けてほしい。

f:id:shinji92:20161005001734j:plain

「君の名は。」は客層がリア充、DQN、様々な人種が揃っているだろう。もしも一人で見に行きでもしたら、それはそれは大変なことになる。

きっと哀れみの目で見られることだろう。「あの人一人なんだ...」などと囁かれるだろう。

実際はそんな事ないのかもしれない。というか他人の事なんて気にしないだろう。でも行きづらいのだ。なんでだろうか。オタク向けの映画は一人で行ってもなんともないけど、「君の名は。」は一人で見るのは怖い。

映画館の店員さんに「一人で見るのかこの人」と思われる気がする。「一人だったら何?」って思うかもしれないが、僕には無理だ!

「君の名は。」が完全なオタク向けアニメだったら一人で行けたのに!!


なので僕は決めた。円盤発売まで待つと。

新しく友人を作るか、もしくは彼女を作るか。3つとも難しいので円盤発売まで待つのが一番現実的だ。そもそも彼女を作ったところで、すでに見ている可能性のほうが高いだろう。

それまでは小説を読んで我慢します。すでに購入しました。じっくり読もうと思います。

君の名は。 Another Side:Earthbound (角川スニーカー文庫)

君の名は。 Another Side:Earthbound (角川スニーカー文庫)

小説 君の名は。 (角川文庫)

小説 君の名は。 (角川文庫)