SINJI’S ACTION

アニメ系記事が中心

学校でも読んでも恥ずかしくないラノベ6選!

f:id:shinji92:20161019123335j:plain

ラノベが好きだけど、学校で読むのは恥ずかしい!という人はいると思う。

そんな人のために、今回は「学校で読んでも恥ずかしくないラノベ」を厳選してみた。

まず、キモいラノベは長文説明系タイトルやハーレム系だ。

そういう要素を避ければ、人前で読んでても恥ずかしくないと思う。

ソードアート・オンライン

ソードアート・オンライン (18) アリシゼーション・ラスティング (電撃文庫)

ソードアート・オンライン (18) アリシゼーション・ラスティング (電撃文庫)

このラノベは非オタでも知ってる人は多いのではないだろうか。
内容も、「ゲームの中で閉じ込められ、ゲーム内で死ぬと現実でも死ぬデスゲーム」と言った内容で、キモいと感じる人は少ないだろう。

オーバーロード

オーバーロード11 山小人の工匠

オーバーロード11 山小人の工匠

表紙が全然ラノベっぽくないため、ブックカバーをする必要もないだろう。
異世界で魔王をやるという内容で、そこまでキモくない。

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミンVIII<天鏡のアルデラミン> (電撃文庫)

ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミンVIII<天鏡のアルデラミン> (電撃文庫)

ガチな戦記物のため、萌え要素もそこまでない。
表紙やタイトルもカッコいいし、人前で読んでたらむしろカッコいいと思われないこともないかもしれない。

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり

ゲート 9―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり (アルファポリスCOMICS)

ゲート 9―自衛隊彼の地にて、斯く戦えり (アルファポリスCOMICS)

表紙に男しか書いていない巻もあるし、タイトルもカッコいい。
「どんな話?」って聞かれたら「自衛隊が異世界へ戦う話」と聞けばなんとも思わないだろう。エルフなどの美少女が出てくるという点は伏せておこう。

ブラック・ブレッド

ブラック・ブレット (5) 逃亡犯、里見蓮太郎 (電撃文庫)

ブラック・ブレット (5) 逃亡犯、里見蓮太郎 (電撃文庫)

表紙やタイトルがカッコいい。
内容も幼女が出てくるという点を除けばキモくないだろう。

織田信奈の野望

織田信奈の野望 全国版1<織田信奈の野望 全国版> (富士見ファンタジア文庫)

織田信奈の野望 全国版1<織田信奈の野望 全国版> (富士見ファンタジア文庫)

織田信長は実は女でした!という話。
「どんな本?」と聞かれたら「歴史もの」と答えればいいだろう。表紙の絵は、歴史上の人物の一人と答えれば問題ない。

あとがき

読んでたら間違いなく恥ずかしいだろうというラノベはたくさんあるが、逆に恥ずかしくないものはほとんどない。

そこまでして学校でラノベを読みたいなら、普通の文芸を読んだほうがいいと思う。



こちらの記事もどうぞ

GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えり
www.shinji92.com