読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SINJI’S ACTION

アニメ系記事が中心

『政宗くんのリベンジ』 これこそ俺が見たかった王道学園ラノベアニメ!

アニメ

f:id:shinji92:20170108050357j:plain

1月からスタートしたアニメ、『政宗くんのリベンジ』。1話を見た。

見終わった瞬間、俺の個人的今期覇権アニメはこれで間違いないと確信した。

簡単なあらすじ

8年前、デブでいじめられっ子だった主人公の政宗は、安達垣愛姫に告白をしたが、「豚足」と言われ振られた。その事で彼女に憎しみを覚えた政宗は、8年後、痩せてイケメンになった姿で愛姫を口説き落とし、そして最高の形で振る事を決意する。

これぞ王道のラノベ系ラブコメアニメ

一つ言うと、この作品はラノベではない。漫画だ。だがこのアニメがラノベっぽいと感じた人は俺だけではないと思う。

ここ最近のラノベアニメは学園ラブコメがほとんどなかったように感じる。

女キャラに魅力がなく、話も大して面白くないバトル系ばかり。

ちなみに2016年に放送された学園ラブコメはネトゲ嫁のみだ。

そんな中、ラノベではないにしろ、政宗くんのリベンは久々の、中身のないような王道学園ラブコメだと思う。中身がないと聞くとマイナスに聞こえるかもしれないが、俺は学園ラブコメに質は必要ないと思う。

ラノベは、一部では「キャラクター小説」と言われているが、まさにラノベで一番重要なのはキャラクター魅力なのだ。

ストーリー自体はありきたりなテンプレで構わないのだ。そのテンプレ展開の中で、いかに女キャラを可愛く描写するかが重要なのである。

「はがない」や「IS」と言った中身のないがヒットしたのもそれが理由だろう。

ツンデレがデレる瞬間以上に萌える瞬間はない!

f:id:shinji92:20170108045637j:plain

1話終盤、愛姫が、ひどい振り方をした同級生の男が仕返しにハサミで髪を切ろうとしているところを政宗に助けられたシーン。愛姫は政宗に、「実は大食いである」という弱味を握られた上、ピンチを助けてもらい、「そんな顔しないで。女の子は笑ったほうが可愛いよ」と言われた時の顔。

f:id:shinji92:20170108043221p:plain

それまで強気なお嬢様だった愛姫が顔を赤くしている。完璧にデレている。

このシーンを見た瞬間の俺の顔はきっとキモかっただろう。ニヤニヤしていたに違いない。

間違いない、このアニメは最高のアニメだ。そしてメインヒロインが一番可愛いアニメだと。

ここ最近のアニメでダメだったのはやはり萌えだ。萌えが足りなかった。しかしやっと見つけた。この「政宗くんのリベンジ」こそ最高の萌えアニメであると。



漫画のほうがラノベよりも萌えれる

いかにもひと昔前のラノベにありそうな展開なアニメだが、このアニメは漫画原作だ。つまり、アニメ終了後、続きが見たくなったら漫画を購入すればいいのだ。

ラノベの場合、絵が挿絵しかない。文章だけで、脳内で想像しながら読むしかない。

しかし漫画の場合全て絵に書いてあるため可愛いキャラがちゃんと見れる。ラノベより圧倒的に萌えれるのだ。

俺はラノベは好きだが、キャラの可愛さを売りにしている作品は漫画のほうがいい。可愛いキャラがちゃんと絵になっていたほうがいいのは当たり前だ。

だから政宗くんのリベンジが漫画原作であったことは本当に喜ばしいし、原作の購入は100%決定した。もしかしたら円盤も買うかもしれない。

終わりに

久しぶりに最高にキャラ萌えできるアニメが来て本当に嬉しい。俺は毎期いろいろアニメを見ているが、本当に萌えれるキャラは滅多にいない。

去年は一人もいなかった。強いて言えばDアニメで見た、『凪のあすから』の美海くらいだ。

可愛いキャラはたくさんいるけど、俺の中で本当に可愛いキャラは、恋しているかのような感覚になるくらい好きになるのだ。

リアルで好きな人が出来るときと同じ感情を、二次元の女の子にしてしまうのだ。

やはり、ツンデレがデレる瞬間もそうだが、恋する女の子は最高に可愛い。だからきららのような、女の子しか出てこないアニメは、ブヒれはしても恋はできないのだ。

愛姫ちゃん可愛過ぎる!

政宗くんのリベンジ: 1 (REXコミックス)

政宗くんのリベンジ: 1 (REXコミックス)