わーいわーいなblog

アニメ系記事が中心

高校生はバイトをするべきか?高校生がするべき事とは?

f:id:shinji92:20170830014523p:plain

僕は高校生の時回転寿司でバイトしていました。

週4、5ほどで入っていて、連休やお盆などはほぼ入ってましたね。月に8~9万は稼いでました。高校生にしては多かったと思います。

さて、僕の話はさておき、今回は、高校生はバイトをするべきかどうかについて。

高校生はバイトをするべきではない

先に言っておきますが、僕は、高校生はバイトをしないほうがいいと思っています。

高校生がアルバイトする理由は、「お金がほしい」「バイト先で友達・恋人を作りたい」の2つに分けられると思います。

親からもらえる月のお小遣いは平均1万くらいでしょうか。1万円なんて、普通に遊んでれば1ヵ月も持ちませんね。

ただ大前提として、学生の本分は勉強です。お金を稼ぐことではありません。

アルバイトのせいで勉強を疎かにしてしまっては本末転倒ですから。高校生の3年間は、どんな学校生活を送るかどうかで将来のほとんどが決まってしまいますから。

日本は学歴社会ですから、学歴によって勤めれる企業のレベルが変わります。もちろん低学歴でも成功した人はなんぼでもいますが、日本人の8割以上は、自分の学歴に見合った職業についていると思います。

アルバイトは大学生になってからでも遅くありません。

アルバイトのすべてが悪いわけではない

だからと言ってアルバイトを全否定するわけではありません。

高校生のバイトのほとんどは接客系だと思いますが、バイトをすれば10~50代以上の様々な年代の人が働いていますし、社会経験になり、将来就職した際役に立つこともあるでしょう。

また、友達や恋人を作るきっかけも高校生にとってはかなり大きいです。なのでバイトは全くせず、勉強だけしてればいい!というわけでもないです。

ガチガチではないシフト

真面目に学校生活を送りながらバイトもするには、単純に少ないシフトにすればいいだけです。

週1、2程度がベストでしょう。もしくは夏休みや春休みに短期のバイトをするという選択肢もあります。

高校生が使うお金は充分稼げますし、社会勉強や友達作りをするならこれ程度で充分です。

僕は高校時代かなりバイトをしていましたが、間違いなく無駄だったと思っています。勉強を疎かにしバイトばかりの生活を送り、バイト先で仲のいい友達ができたわけでもなく、給料の使い道のスロットでした(スロットは別問題ですが)。

人生で3年しかない高校生ですから、青春するのも必要な事だと思いますし、お金もかかるでしょうからバイトはしてもいいですが、ガチガチなシフトで入りまくるのは絶対に無駄です。

バイトは大学生でもできる

「お金はいくらあっても足りない」と言いますが、高校生は人生で3年しかありません。お金は働きさえすれば手に入りますが、時間はお金では買えませんから。

家の事情などがない限り、バイトは高校卒業後にやったほうがいいと僕は思います。社会経験や友達作りは大学生でもできますから。

高校卒業後はそのまま就職を考えてる、って人も、バイトをしまくるより、ちゃんと高校生活を楽しむべきだと僕は考えています。高校卒業後新卒で就職する場合は学力はあまり関係ないですから勉強はする必要ないと思うかもしれませんが、勉強よりも青春です。

バイトが心の底から楽しい、と思える人は別ですが、バイトのせいで大事な高校生活を終わらすのはもったいないですから。週1,2程度でいいでしょう。

終わりに

高校時代バイトしまくっていて後悔してる僕だからこそ、高校生はしっかり勉強し、遊ぶべきだと思いました。

僕は、バイトをして得られた事よりも損したことの方が大きいです。それにバイトのたびに憂鬱でしたし。

Twitterで「バイトやめてえ」「行きたくねえ」って言ってる人はやめた方がいいと思います。